スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.07.08 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    YES

    0

      JUGEMテーマ:ジョン・レノン

      2010年12月25日 ki:tutukiは気がついた!


      yes
      CEILING PAINTING (YES PAINTING) 1966
      Collection of the artist
      Photo by Oded Lobl
      Courtesy Japan Society, New York
      ©YOKO ONO

      1966年、ロンドンのインディカ画廊で、
      オノ・ヨーコが発表した作品 "Ceiling Painting" は、
      部屋の中央に置いてある梯子を観客が昇って天井を虫眼鏡で覗くと
      小さな文字で「YES」と書いてあるものでした。
      これを見たジョン・レノンが、
      「その言葉がNOであったら失望したが、YESとあったので救われた」
      と述べたことは有名なエピソードとして知られています。
      本展のタイトル「YES」に込められているのは、
      肯定的にものごとをとらえてゆく
      オノ・ヨーコの作品や活動を象徴するものです。
      ※水戸芸術館HPより引用 http://www.arttowermito.or.jp/art/yokoonoj.html


      ジョンとヨーコが出会うきっかけになったといわれるこの作品です。
      彼女の作品には、いつも、
      すべてをひろく受け入れる「愛」を感じます。
      つまり、彼女やジョンが頻繁に使う、「I LOVE YOU」です。
      ヨーコは言います。
      「あなた方が好きな人に“I LOVE YOU”と言うとき、
       その言葉は、
       世界中に向けて言っているのだと意識してみてください。」
      と。
      そのことの広がりが、つまり「PIECE(平和)」なのでしょう。
      マイケル・ジャクソンの
      『Heal The World (ヒール・ザ・ワールド)』もまた、
      同じことだと思います。

      わたしたちは、漫画やアニメや、映画や音楽、小説や芸術...etc
      あらゆることから、愛や平和について考えるのです。
      そうして、深く心に刻まれていく。。。
      きっと、それは、
      漫画やアニメや、映画や音楽、小説や芸術...etcが、
      直接心に訴えかけるものだからだと思います。

      『YES』、
      すべてはこの言葉から始まる気がします。
      『NO』からは、何も生まれない。
      乗り越えられそうもないような壁にぶつかったときも、
      それを肯定することから、新しい道もみつかるのです。
      バカボンパパの「これでいいのだ!」
      それこそが、『YES』なのです。


      〜by ki:tutuki〜


      スポンサーサイト

      0
        • 2012.07.08 Sunday
        • -
        • 15:21
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        profile

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        Follow us

        LINK



        バナー

        selected entries

        categories

        archives

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

                  みんなのブログポータル JUGEM

        PR